タイトル1
タイトル2
vol.204 3月25日放送  春色散歩〜みやぎの明治村・登米町〜 


教育資料館(国指定重要文化財)

宮城県登米郡登米町寺池
0220-52-2496
旧登米高等尋常小学校。明治21年10月に建てられた当時の洋風学校建築を代表する建物。純木造の2階建で正面 に向かってコの字型に造られおり、特徴的なのが2階バルコニーでシンボル的な役割を果 たしている。


水沢県庁記念館

宮城県登米郡登米町寺池桜小路
0220-52-2160
明治4年に旧水沢県庁舎として建てられ、明治8年庁舎が一関に移されるまで使用されていた日本独自の和洋折衷建築。


武家屋敷「春蘭亭」

宮城県登米郡登米町寺池桜小路
0220-52-2960
日本の風土に育まれたかやぶきの家。囲炉裏を囲む懐かしさ。砥内に咲く春蘭の花をいただく春蘭茶は春の香り。


北上川名物・川うなぎ「割烹 清川」

宮城県登米郡登米町寺池中町
0220-52-2516
享保元年(1716年)創業のうなぎ料理の老舗。養殖うなぎを北上川で再び鍛え育て、天然に近い身のしまったうなぎにしてから料理する。ほくほくしたうなぎは絶品。


長沼フートピア公園

宮城県登米郡迫町北方
0220-22-7600
長沼の湖畔にオランダ風車「白鳥」をシンボルとする自然に恵まれたくつろぎの公園。


長沼ウィングガーデン

宮城県登米郡迫町北方
0220-21-1739
宮城県内4番目となる地ビール「北緯39麦酒」。本場ドイツのビアホールを意識したホールは全260席の大空間。出来たてのビールによく合うメニューも多彩 。さあ、ひととき時間を忘れて北緯39度の世界へ。


警察資料館(県指定重要文化財)

宮城県登米郡登米町寺池中町
0220-52-2595
明治22年に建てられ、昭和43年まで旧登米警察署として使われた。洋風を取り入れた木造2階に吹き抜けのバルコニーが印象的。木造の留置場、警察官の制服など、日本唯一の警察資料館として公開。


登米名物・油ふ丼「ぶんき茶屋」

宮城県登米郡登米町寺池中町
0220-52-2129
登米名物の「あぶら麩」を卵でとじた油ふ丼は、食感とあぶら麩の旨味が絶妙にマッチした個性あふれる丼もの。


| ラインナップへ戻る |